優先順位を決めてから家事をする!諦め家事のすすめ

家事を少しでも楽にするには

しておくべき家事と手を抜いてもいい家事とは

毎日しないといけない家事はあるのか

そもそも毎日絶対にしないといけない家事は存在しているのでしょうか。

答えは厳密に言うと、毎日絶対しないといけない家事はないと言えるでしょう。

家事の種類は、細かく言うとたくさんあります。
ですが、どれもこれも絶対にしかも毎日しないといけないという決まりは存在していません。
何日に一度とか週に一度、中には月に一度とかで構わない家事だってあります。

ただ、もっと掘り下げるとその人によっては事情が変わってきたりすることもありえます。
例えば、一人暮らしなどで自分以外に家事をする人が他にいないとか、自分がしないと家族が困るなど人それぞれです。
その理由や背景によっては、最低限するべき家事は存在していることがあったりするのです。

優先順位の決め方

このコラムのテーマは、家事の優先順位を決めていこうということですが、ではどのようにして優先順位を決めていくのがいいのでしょうか。

誰にでも一日の時間は限られているので、家事の全てがその日のうちに出来るなんてとてもありえません。
だからこそ、優先順位を決めていくのは重要なことなのです。
これは家事に限らず仕事などにも言えることでしょう。

優先順位を決めるにあたって、一番簡単な方法をお話していきましょう。
まずは毎日していることを一つ一つ書きだしていき、その中からやるべきこととやらなくていいことを出していっていきましょう。
やるべきことの中からさらにどの順番でしていくのかや、やらなくてもいいことからはどれぐらいの頻度でしていけばいいのかも決めていきましょう。
それがまとまると多少は楽になっていくでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る